水泳禅その2

明けましておめでとうございます。 おとといが旧正月の元旦だったそうです。

実際、私も昨日、著作権を研究しているグループで新年会をやりました。
前から今の暦の一月一日は、正月と言ってもこれからどんどん寒くなる時期で「初春のお喜び~」と言われてもなあと思ってました。

前回水泳禅の記事を挙げましたが、あれからも続いており現在は、平泳ぎ:一吸い四搔きでやってます。前記事のころは一吸い二搔きでした。
つまり息を吐く時間がある程度前より長くなってると思います。

それで何搔きするかが変化した時期を調べようと思い自分の日記にあたったところ、それは分かったわけですが、驚いたのはこの水泳禅を始めたのが去年の6月だったことです。私の頭の中では去年の暮れごろからかなと思っていたのですが。
このように私は年月の感覚が鈍いです。先日も知り合いの娘さんの高校生の時のコンサートへ行ったのが6年ほど前だろうと思っていたら、もうその娘さんは30歳になってるとのことでびっくらこきました。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です